沿革

当社は岸川喬により昭和23年に創立
平成元年12月に有限会社岸川製作所を設立し精密金型
小型プレス加工業として技術向上に努めてまいりました。
現在は様々な産業機械や家電製品の内部部品を製作しておりますが
近年は環境に対する取り組みも厳しくなっており、当社もRoHS規制や
REACH規則の情報開示にも対応致しました。
これにより品質の向上はもちろん地球環境にも配慮した製品作りを
続けて行くとともにお客様のニーズにも答えて行けるよう努力してまいります。

会社概要

商号 有限会社岸川製作所
代表取締役社長 岸川勇太
資本金 5,000,000円
従業員 8名
決算期 5月

取引銀行

山梨中央銀行 山梨県民信用組合 ジャパンネット銀行

主要営業品目

プレス加工 タップ加工 基盤取付型ヒューズクリップ ヒューズホルダー
精密順送金型 地上デジタル放送関連部品 産業機器内部部品
各種家電製品内部部品 預り金型による製品の作成

協力工場

京王電化工業株式会社 株式会社渡辺鍍金工場 株式会社三ツ矢 
田代電化工業株式会社 株式会社古守電化 株式会社高崎電化工業所

主要取引先

日本アンテナ株式会社 株式会社オサダ フジコン株式会社
株式会社ターミナル 株式会社ワールド コーセル株式会社
大東通信機株式会社 株式会社寺田電機製作所 東洋計器株式会社 
株式会社フロム

主要仕入先

千葉金属工業株式会社 白銅株式会社 双葉電子工業株式会社
有限会社電機連 明星電気株式会社 山伸マテリアル株式会社
株式会社アセラ 株式会社理化商会